クレジットカード現金化

即日・安心・簡単

厳選10社をランキング

当サイトは貸金業・闇金融とは一切関係ございません。現金化業者をランキングで比較するサポートサイトです。

すべてのクレジット現金化業者を対象にネットに乗っている口コミ、サイト情報を精査しランキング!今なお増え続ける業者にもリアルタイムで更新中!

クレジット現金化のおすすめポイント

●​急な出費の困ったに即日対応できるのがおすすめ!

しまった!支払日を忘れてた!や、急な冠婚葬祭で現金が必要だ!等々、誰にだってこんな経験ありますよね!?そんな時に無理がきくのが【クレジットカードのショッピング枠の現金化】クレジットカードがあれば難しい【審査】もなく【面倒な手続き】も必要ありません。なので時間も手間もかからず現金を用意することが可能なんです。

用途に制限もございませんので、生活資金、事業資金、運転資金、レジャー資金、他社返済資金、投資資金、投機資金、ギャンブル資金、など多用途に利用することが可能です。

また、経費計上することも可能なので運転資金や事業資金、各種決済など法人様、個人事業主様にも利用いただけるサービスとなっております。債務超過や税金等の未払いがあってもショッピング枠さえ残っていれば現金化は可能!銀行審査、商工ローンなど厳しい方にはあてにならない融資に時間を割くより確実に現金調達ができます。

思い立ったらスマホから簡単に申し込みが可能ですし急な出費におすすめです!

新規でのご利用でも午前中に申し込んでおけばほとんどの業者が午後にはご利用が可能です。

●​信用情報が汚れないのがおすすめ!

クレジットカードのショッピング枠の現金化は借り入れではなく、買い物なので審査がありません。クレジットカードを発行する際にすでに簡単な審査がしてあるんです!

ショッピング枠は買い物で利用するものなので簡単な審査で済むんですね。新規発行の際、同時にキャッシング枠の申し込みもできるのですが、キャッシング枠を設定すると審査が厳しくなるようです。

銀行や消費者金融等でお金を借りるときには必ず信用情報機関に個人情報を照会して審査を行います。

そうすると既往の借入状況や審査の履歴などがデータに登録されてしまい一件目より二件目、二件目より三件目とどんどん審査が厳しくなっていきます。

ですが、クレジット現金化は無審査なので信用情報機関に照会もかけないので履歴が残りません。信用情報機関に紹介されないということはデータの登録もされず借り入れと比べて信用情報も汚れないのでこれから大口の融資や住宅ローンなどをご利用予定の方にはこれもおすすめのポイントです。

法人様、事業主様も同様に融資審査や株価、信用に影響を与えません。ショッピング枠の現金化をしたからと言って決算書上で赤字が増えることもございませんので現金化を利用することによりキャッシュフローの改善が可能かと思われます。

クレジットカード現金化,おすすめランキング
クレジットカード現金化,換金率ランキング
クレジットカード現金化,リピート率ランキング
クレジットカード現金化,スピードランキング
クレジットカード現金化,口コミランキング
クレジットカード現金化,営業時間ランキング

現金化紹介サイト

●​誰にも気づかれない!ネットで完結だからおすすめ!

借入やキャッシングをすると請求書も届きますし、借入のカードなども発行されるため家族に見られて借金がばれたなんて話も聞きますよね?

クレジットカードのショッピング枠現金化はネットショッピングで買い物をするだけですのでキャッシングのカードも必要なし!消費者金融のような返済の請求書がありませんので秘密が保たれます。

手元にあるのはクレジットカードとカードの利用明細だけ!仮に利用明細がご家族に見られたとしても買い物のショップ名が乗っているだけなので疑われることもないかと思います。

とはいえ、買い物をするわけですから商品の受け取りは必要ですが、それもごく自然なことですよね!

しかもネットですべての作業を完結できるので来店不要!消費者金融のように人目を気にして店舗に入る必要もなく手間もかからないところもうれしいですね!

なので、人には知られたくない方にはショッピング枠の現金化はおすすめポイントです!

●​クレジットカードがあればだれでも利用可能!だからおすすめ!

クレジットカードさえあればどなたでも利用が可能!借入の返済が遅れている方、求職中で定職に就かれていない方、パートで定収の少ない主婦の方、総量規制で借り入れがこれ以上できない方、消費者金融の借り入れに抵抗がある方等々どんな方でもクレジットカードがありショッピング枠さえ残っていれば現金化は可能です!

法人様、個人事業主の方もクレジットカードさえ持っていれば利用ができます。複数枚を組み合わせて利用することもできるため、大口でまとまった現金化も可能です。その際カードブランドはそろっている必要はございません。例えば、クレジットカードを三枚お持ちであれば一枚の限度額が30万円としても三枚の同時利用で90万円の現金化も可能になります。これである程度まとまったお支払いにも対応できますね。

誰でもクレジットカードを持っていればとはいいましたが、本人名義のものに限りますからご了承くださいね。拾ったカードや他人のカードで現金化はできませんのでご注意ください。

​ともあれ前述のような状況の方にはとても心強いサービスですのでショッピング枠の現金化はおすすめです!

●日本全国ネットさえつながればどこでも現金化!だからおすすめ!

出張の多いビジネスマンの方や旅行好きの方に多いのが地方遠征の際にクレジットカードが使えないお店ばかりで困った!なんて現金が必要になった経験があるかと思います。土地勘もなくお金を借りるにも消費者金融も見当たらない。

そんな時もクレジットカードさえあればショッピング枠の現金化でトラブル解消できちゃいます!どんな田舎町でもネットは大抵繋がります。パソコンがなくてもスマートフォンや携帯電話があればネット環境はOK。ただし銀行ATMの場所は最低限把握しておきましょう!コンビニや郵便局でもOKです。ネット環境と銀行ATMさえあればどこでも現金化できますので非常に便利!これでカードの利用ができないお店に行っても現金で対応できるのでクレジットカードのショッピング枠の現金化はおすすめです!

 

現金化業者厳選

​BEST3ランキング

​ライフパートナー

1.28.png

換金率

最大98%

営業時間

9:00~20:00

振込スピード

最短5分

【クレジットカードのショッピング枠の現金化 厳選10社 BEST3ランキング】第一位は2012年より営業をしている老舗業者【ライフパートナー】が獲得!【クレジットカードのショッピング枠の現金化】なら断然【ライフパートナー】がおすすめ!すべてのカードブランドがご利用できます!VISA MASTER JCB AMEXなど他業者で扱えないカードブランドも対応できます。他ランキングサイトでも【口コミ】、【ランキング】ともに高評価!女性向けのレディースプランや事業主専用プランもありさらに【お得に現金化】が可能!【クレジットカード】トラブルなども過去一度もなく、利用停止の心配もなさそうです!電話対応も◎最短5分のクイック入金でスピード対応も◎です!

全国対応!みんなが利用できるクレジットカード現金化サービスです。換金率も最大98%の高換金率で数ある現金化業者の中でも上位の優良業者!換金率もさることながら振込スピードにも定評があり、業界最速の入金スピードでリピート率も驚異の90%!

​専門のアドバイザーが親切丁寧に対応してくれるのでわかりやすく安心して利用できるところで多くの利用者様が満足しています。

​ライフパートナーの口コミ

ショッピング枠現金化をこちらで初めて利用させてもらいました。対応も丁寧でしたので高評価です。

主婦

担当のKさんいつもありがとうございます。ショッピング枠現金化ならライフパートナーさんがおすすめです。

会社員

​クレジットカードのショッピング枠現金化は非常に便利です。ライフパートナーさんは換金率も良く、細かいところまで説明してくれるので安心して利用できますよ!

会社員

​以前他社で利用したことあるが、ライフパートナーの方が換金率が圧倒的に良かった。助かりました。

会社員

担当してくれた方がとても親切で助かりました。他の所ではこの対応はないんではないでしょうか。

​自営業

あと一歩で悪徳業者に引っ掛かりそうになったところ親切に助けてもらいました。もう怖くてクレジットカードの現金化はライフパートナーしか使えません。

​主婦

手形の不渡りにより取引先の支払いができなくなってしまったときにこのライフパートナーの現金化に出会いました。当日に200万円もうちの会社に用意してもらえるわけないと半信半疑で申し込みましたがものの一時間でショッピング枠を現金化してもらい現金になりました。本当に助かりました

​自営業

現金バック

換金率

85%

営業時間

24時間

振込スピード

確認が取れ次第

創業17年の実績を持つ【現金バック】!信頼と安心のまごころのこもったサービスで【カード現金化】業界で最高水準の【換金率】を保証します!便利な【24時間営業】で急な困ったにいつでも対応!ご利用金額により換金率が変わりますので詳しくは当店までお問い合わせください!手数料は全額当社が負担します!不明瞭な手数料も差し引くことはございません!

​現金バックの口コミ

最高水準の換金率ではない

主婦

あまり時間の余裕のないときに利用しましたが迅速丁寧な対応で助かりました。

主婦

​聞いていた換金率より悪く対応も最悪でした。もう二度と使いたくありません。

会社員

​対応はまぁ普通。換金率もまぁ普通。

会社員

担当の方は感じがよく換金率も他社と比べたところ現金バックのほうが良かったので利用しました。

​主婦

現金化というのは初めて利用しましたが思ったより換金率もよく午前中の申し込みで2時すぎには現金が手元に来ました。まぁ借金みたいなもんなので安くはないですが急な時には助かりますね。

フリーター

高すぎる!もう二度と使わない!

会社員

イージーサポート

換金率

最大97%

営業時間

9:00~21:00

振込スピード

最短5分

【クレジットカードのショッピング枠の現金化 厳選10社 BEST3ランキング】第三位は法人企業が運営する【イージーサポート】!保証人も審査も要らない【クレジットカードのショッピング枠の現金化】なら株式会社easyが運営する【easyサポート】に決まり!安心の法人企業なので事故の心配がありません!【クレジットカード】の99%が利用可能で日本全国の金融機関にも対応しておりますので3時以降の当日対応可能。3時過ぎのお申し込みでも当日振り込みが可能です!

​イージーサポートの口コミ

他の業者よりも換金率高かった。助かる。

自営業

​本人確認とかがめんどくさかったけど換金率はまあまあ

会社員

​振込で入金されるからとても楽だし使いやすいよ

パート 

イージーサポートの現金化は最初の手続きはめんどくさいけど換金率はいいほうだと思う。少しの手間をかけて換金率が良くなるなら断然イージーサポートがおすすめかな。

主婦

担当の人が怖かったので利用はやめました

​フリーター

毎月お世話になってます。毎回換金率を上げてくれるので助かってます。

​自営業

​現金化サイト口コミ

●審査がないからおすすめ!

一番のおすすめポイントといってもいいのがこの無審査というところでしょうか。

お金を借りるという行為で一番重要視される【返済能力】ですが、クレジット現金化は借り入れではないのでこの審査という概念がありません。ありませんと言ったら語弊があるかもしれませんが、クレジットカードは発行時にカード会社ごとに独自の審査をしており、主に返済能力や申込者の属性、借り入れの既往歴などを審査しています。

返済能力の審査がないということは収入証明や確定申告などの提出が必要ないためショッピング枠のある限り制限なく利用ができます。申込者の属性審査もないわけですから職場への在籍の確認もないわけですね、ということは無職の方でも利用は可能ということになります。

ですのでクレジットカードがすでに発行されているということがすでに審査をパスしてるということなんですね。既存の返済が遅れていても返済資金などにも利用できるほか現状では審査が難しいとお悩みの方にはクレジット現金化がおすすめです。

クレジット現金化への口コミ

クレジット現金化サイトの

換金率、スピード、営業時間、まとめ!!!

●キャッシングで間に合わない穴埋めにおすすめ!

キャッシングには過剰貸し付け予防のため貸金業法の総量規制といわれる規制が法律で定められていて、個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限されます

この規制によって過剰な貸し付けが行われなくなりましたが、逆をいえば余計に借りることができなくなりました。

ですが、こんな時でもクレジット現金化は貸金業ではありませんので総量規制の制限を受けることなく現金化が可能です。ショッピング枠は年収の半額程度で設定されていることが多いため手つかずのショッピング枠であれば多額の現金を用意することが可能です。

もちろん手数料はかかりますがキャッシングだけでは足りないあと少しの穴埋めの利用におすすめです。返済方法もリボ払いや分割払いをうまく利用すれば計画的に返済プランをかんがえることも可能ですね。

※細心の注意を払って当サイトに情報を掲載しておりますが、この情報の正確性および完全性を保証するものではありません。予告なしに、当サイトに掲載されている情報を変更することがあります。お客さまが当サイトに含まれる情報もしくは内容をご利用されたことで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負うものではありません。

換金率業界No.1ライフパートナー
 

現金化は怖くない?

皆さんは【クレジットカードの現金化】って聞いてどう思われますか?

【現金化業者】が出資法違反で摘発!とか詐欺罪で摘発!とか耳にされて怖いイメージがありますよね?世間一般的にお金に関するニュースや事故は悪い、怖いなどマイナスのイメージしかないので悪く思われがちですが、ごくわずかの一部の業者が注目されて報道されているにすぎません。

確かに【クレジットカードのショッピング枠の現金化】業者の中にはこういった危ない業者もいることは事実ですし中には摘発されずに営業している業者もあるかもしれません。

「じゃあやっぱり危ないじゃん!」「利用は控えた方がよさそうだね!」もちろん便利だからと言って決してただでお金が手に入るわけじゃないので利用しないに越したことはありませんが、やはり生活していくうえで急な入用の時も出てきますよね?

そんな時にはやっぱり【お金】を用立てる術はあった方がいいですよね?で、いざというと時に【安心して使える業者】を多角的に分析し【おすすめ】【換金率】【リピート率】【振込スピード】【口コミ】【営業時間】のジャンル分けをしてランキング形式で10社まとめてしてみました!

クレジットカードのショッピング枠の現金化は何といってもサービス会社ですからまともに営業していなければ経営が成り立ちません。今では各社サービスを研究ししのぎを削る時代になっているといっても過言ではありませんので、ここでの【口コミ】や【評価】を参考にしてみてください。​利用してみたらイメージと違ったな!ってことになっているかもしれません!

 

クレジットカード現金化の魅力

急にお金が必要になった時に便利なのが【クレジットカード現金化】です。クレジットカードのショッピング枠の現金化の最大の魅力は

 

・審査が無いことによるスピード

・誰にも会わずにネットで完結できる手軽さ

・少額から高額までショッピング枠内なら無制限で利用可能

・個人様から事業主様まで用途制限なし

・経費計上も可能

・信用情報が汚れないためキャッシュフローの改善にも使えます

クレジットカードのショッピング枠の現金化はお金を借りるわけではなく、お持ちのクレジットカードの買い物で利用するショッピング枠でお金を調達できる方法です。

持っている【クレジットカード】の【ショッピング枠】が残っていれば手軽にお金を作ることができます。【現金化】業者には【審査】がありません。

インターネットからの申し込みで誰にも会わずに利用することが可能です。新規の利用には身分証確認などがありますがネット環境が整っていれば身分証の確認はメール添付でできますしそんなに手間はかかりませんよね?顔を見ないと不安という方は来店型の店舗もありますので店舗型の現金化をお勧めします。

「お給料日までのつなぎで数千円だけ足りないんだよな~」こんな方も「取引先の不渡りで今日中に300万円必要だ」こんな社長様も現金化業者なら対応可能です!業者によってはビジネスプランなどの事業主様プランを用意している業者もありますのでお得に利用ができそうです。ともあれ無制限で利用できるとは言ってもショッピング枠の中での話ですのでご利用の際は枠の確認はしておきましょうね。

【消費者金融】を利用したり銀行の【融資】を受けるには【審査】が必要になりますよね。

金額によっては【収入証明】を提出したり手間もかかります。

【クレジットカードの現金化】では、すでに持っている【クレジットカード】を利用しますので面倒な【審査】が必要ありません。クレジットカードのショッピング枠現金化業者指定の商品を購入しそれに付随するキャッシュバック機能で現金にするか、その商品を転売することによって現金にします。

必要な時に必要な金額を電話やメールだけで【現金化】できるので、来店する必要がなく時間の無い方でもすぐ利用できます。

ただあくまでも【ショッピング枠】が残っている範囲での金額になりますし、15時以降に当日現金が必要な時はネットバンク等も必要になってきます。

初めて【クレジットカード現金化】という言葉を聞いた方は何の事だか分かりずらいでしょうが、取引の内容はとてもシンプルです。

 

【クレジットカード】で商品を購入、購入した商品を売却、売却した現金がお手元に振り込まれてきて、【現金化】ができるという取引ですので、後は購入した商品の代金を【クレジットカード】会社に支払うというとても単純でわかりやすい内容になっています。

 

お申し込みは電話やメールででき、【来店不要】で審査がなく簡単な手続きで【即日現金】を作ることができるのが【クレジットカード現金化】の魅力です。

 

クレジットカード現金化の違法性

次に【クレジットカード現金化】の【違法性】について。

 

まずはそのの仕組みですが、大まかに二通りあります。自社販売の商品に【キャッシュバック機能】という機能を付与し購入してもらい、購入の特典として購入金額の一部を【キャッシュバック】する【キャッシュバック方式】関係法令で見ていくとキャッシュバック方式は景品表示法の景品規制【一般懸賞】【共同懸賞】【総付景品】【オープン懸賞】と制限が設けられ、そののうち【総付懸賞】の「もれなく提供する金品」にあたり、これの規制を受け、取引価格によって景品類の最高額が規制されています。

 

上の限度額表で見ると一見、現金化のキャッシュバック方式は限度額を超えてキャッシュバックしているので違法のように見えますが、割引券や、ポイントバック、キャッシュバックは景品の例外に該当し、取引額の10%以上を合法的に提供することが可能です。よって現金化業者の指定するキャッシュバック機能付き商品を購入すれば、キャッシュバックにより現金が手元にはいるわけです。

 

利用者が【クレジットカードのショッピング枠】で現金化業者が指定した商品を購入し、その商品を即座に売却してその売却価格が手元に入るという【買い取り方式】です。

買取方式の関係法令は、商品の売買を利用者と現金化業者と商品買取業者の三者間での売買となりますので古物営業法の規制がかかります。

 

この法律は、【盗品等の売買の防止、速やかな発見等を図るため、古物営業に係る業務について必要な規制等を行い、もつて窃盗その他の犯罪の防止を図り、及びその被害の迅速な回復に資することを目的とする】とあります。

なのでクレジットカードのショッピング枠を現金化することに規制がかかるわけではありません。現金化業者が盗品等の売買をしていたら話は別ですがそのようなことはまずないでしょう。指定商品は現金化業者によって多種多様なようですが、ブランド品や家電、新幹線の回数券、amazonギフトカードなどが多いようです。

また、来店形式をとっている業者もあるので直接取引がしたい方はこちらがおすすめかもしれません。

 

仕組みを聞いただけではただの商取引で何も違法性は感じられませんが、摘発された事案を見てみるとその業者は、ほぼ無価値の商品を高額で取引し【キャッシュバック】をしていました。

 

実際には購入した【キャッシュバック機能】付きの商品を発送していなかったりと商取引を装った貸付行為(購入金額と【キャッシュバック】金額の差額分が利息)として【出資法違反】の有罪判決が出ているそうです。

 

違法性を判断する材料としては実際に商品の価値やり取りがあるのかというところが大きなポイントでしょうか。ですから、クレジットカードのショッピング枠現金化の利用の際は商品、取引の内容が最重要です。何を購入してどのように現金化をするのか。必ず確認してから利用するようにしましょう。当サイト掲載の優良店であれば、まずは商品、取引の説明があるので安心して利用できます。

 

このポイントを押さえ、価値のある商品を販売する形をとっていれば違法性は薄いということになるようです。

 

例えば、「かわいいなと思って買ったブランドバックだけど使う機会がないから売っちゃお」

ってありますよね?これを聞いて【出資法違反】だとは言いませんよね?

そんなことを言ってたらリサイクル市場が大変なことになってしまいます!

つまりは中古品の売買なんです。しかしながら【クレジットカードのショッピング枠の現金化】はグレーな部分を潜めており、今後法改正や整備で取り締まりが行われるようになるでしょう。

​2018年現在でクレジットカードのショッピング枠の現金化を利用したから逮捕、起訴されたというのは利用者側では報告されていませんが、今後の法改正などに注意が必要です。

次に【クレジットカード】会員の会員規約ですが、【クレジットカード】会社はいずれの会社も現金化行為を禁止しています。換金目的での利用を会員規約で明文化してあります。換金目的での利用を特定されると利用禁止措置が取られ会員資格のはく奪をされてしまいます。

 

【ショッピング枠】というのはあくまでも【ショッピング】に使うために設定された機能でキャッシングとは別物ですし、車のローンと同じように【クレジットカード】で購入した物の所有権は支払いが終わるまではカード会社にあると考えられます。

 

人のものは勝手に売買してはいけませんよね?こういった点から利用者の立場からもグレーな部分があるように思います。以上の点から、違法とは言い切れないが法律的にはグレーなところを多分に占める行為なのとクレジットカード会社の利用規約には明らかに反する行為ですので、安易に利用するのは避けた方がいいでしょう。

 

ショッピング枠現金化は、このような方にオススメ!

・来店する時間がない方


・来店には抵抗のある方


・今すぐ現金が必要な方


・キャッシング枠がいっぱいでショッピング枠が余っている方


・消費者金融の利用には抵抗のある方


・リボ・分割で無理なく返済したい方


・定職に就いてない方


・金融機関で審査が通らない方


・専業主婦でお借入れのできない方


・家族には内緒で現金が必要な方

このように【色々な方に対しておすすめできるサービス】です。今の時代クレジットカードを複数枚持っているのは当たり前になってきました。

 

2016年時点でクレジットカードの保有率は84.2% 平均保有枚数は3.2枚と毎年この数字は上がっており、クレジットカードの利用は私たちの生活の一部になってきています。

 

国内にある商業店舗のほとんどで利用ができ、ポイントやマイルを貯めることができるのがクレジットカードを利用する最大のメリットといえるでしょう。

 

クレジットカードのショッピング枠現金化も計画的に利用してポイントサービスを最大限に利用してみてはいかがですか?

ひとむかし前ではクレジットカードの利用は借金をするというイメージがありましたが、今ではポイントやマイルを貯めるために積極的にクレジットカードを利用して支払いをする人が増えています。

 

コンビニでの買い物や携帯代金、公共料金や家賃までもクレジットカードで支払ができ毎月たくさんのポイントやマイルを貯める事が出来ます。

ポイントやマイルは、現金と同じように利用できるので現金で買い物をするよりポイント分を割引で買い物できたことになります。

ただし、便利な面が多くあるクレジットカードですが、気を付けなければいけない面もあります。使いすぎてしまい支払いができなくなってしまったりクレジットカードを落としてしまってトラブルになったりカード情報を盗まれて不正使用されてしまったりとニュースや新聞でもよくとりあげられています。

 

クレジットカードの利用には細心の注意を払いましょう。

 

悪質な業者に気を付けよう

クレジットカードの現金化以外でも何か調べ物をする際にはインターネットで検索する事が多いと思いますが、出てきた検索結果結果の中には優良な業者のフリをしている悪質な業者がまじっているのをご存知ですか?

 

個人情報を集めるのを目的としているので、利用者にとって都合の良いことばかりサイトに書いて誘導し、名前、電話番号、メールアドレスなど比較的簡単に教えてしまいがちな情報を抜き取り、集めた情報を売ったりして悪用します。

 

金融関係の申し込みならお金に困っている人だと思われ、闇金業者の対象になったり、出会い系やアダルトサイトの申し込みなら架空請求の対象になってしまいます。

インターネットは手軽になり便利ですが無用なトラブルに巻き込まれないよう、うまく利用し悪質な業者には注意しなければなりません。

まず気になる業者があったら利用する前に社名を検索して確認しましょう。

 

連絡先が携帯電話しか載ってないとか今時ホームページがないなどは、もってのほかですが今なら無料だとか限定何名様など、うまい話にも注意が必要です。

 

ただほど怖いものはありません。
多額の金額でも無保証、無担保で融資が受けられる等の通常では有りえないことが書いてある広告やサイトにも注意をし上手い話に乗って簡単に個人情報を教えないようにしましょう。

もし個人情報が洩れてしまった場合、知らない業者から突然メールが来たり電話が掛かってきて何か営業されたり、不安を煽るようなことを言ってきて、お金を振り込ませようとしたりするケースがあります。

 

知らない電話番号はでない、知らない所からのメールは開かないなど対処の方法はありますので冷静に対処しトラブルに巻き込まれないようにしましょう。


最悪の場合は面倒でも携帯番号やメールアドレスを変える事をおすすめします。

ちなみにクレジットカードの現金化は、お金を貸したり借りたりという物ではないので、現金化業者は金融業者ではありません。

 

悪徳業者の手口

これだけたくさんの現金化業者があるとやはり出てくるのが「悪徳業者」です。

 

騙されないようにはどうしたらいいか注意点などを紹介しましょう。

まず一番多いのは身分証を送らないと正確な換金率(金額)を教えてくれない。

電話をして換金率を聞くと簡単な説明の後、身分証をメールかFAXで送ってくださいと言われます。

 

とりあえず金額が知りたいだけと言うと身分証を送ってからでないと正確な金額は教えられないと返答をしてくる現金化業者が多くいます。

冷やかしや情報の流出を抑えるためだと説明してきますが換金率を隠す必要はないですよね。

なぜこういった返答になるか考えてみると、個人情報の取得が目的だったり、身分証を送った後だと換金率が合わなくても断りずらくなるだとか断られた場合でも身分証がある事で無理やり利用させようとするなど悪徳商法の典型でしょう。

しかし中には最初に高換金率で話をして安心させた所で身分証を送らせ、いざクレジットカードを決済する段階になったら新規手数料や消費税などの話をしてきて金額を後々変えてきたり最悪の場合はキャンセル料まで請求してくる悪徳業者もいます。

 

こうなってしまうと、どうやって現金化業者を選べばいいか困ってしまいます。

では、どうしたらいいか。まず電話の対応。ここが重要になってきます。何件も電話すると業者によって接客の対応が明らかに違います。言葉遣いが悪かったり、電話の後ろで大声がするなど気にしてみると引っかかる点があります。


気になる点があったら迷わず断る方がいいでしょう。

親身になって相談に乗ってくれる現金化業者もたくさんありますので親切で丁寧な所で利用した方が利用後も安心できるでしょう。

身分証やカード番号や銀行口座を教えてしまっている場合、利用後の不正使用や個人情報の流出も心配です。口コミサイトなどを見て決めるのもいいと思いますが自作自演で現金化業者が書いている場合もあり判断は難しいところもあります。


心配事を一つでも減らせるように面倒でも直接電話したりネットで検索してみたり自分の身は自分で守ることが大切になってくるでしょう。

 

現金化をする際の必要書類

現金化をする際に必ず必要なのが運転免許証やパスポートなどの顔写真付きの身分証明書です。クレジットカードのショッピング枠の現金化がいくら審査がなくて簡単とはいえ身分証確認は必ず行われます。

ショッピング枠現金化はキャッシュバック方式も買取方式も要は、ネットショッピングなので本人確認はクレジット協会等の関係団体がガイドラインをまとめており義務付けられているのです。その為本人になりすました不正使用を防ぐために本人確認を徹底してるんですね。

新規での利用はもちろんのこと、再利用の際にも身分証の提示があるとこもあるそうです。

このように身分証の確認が徹底しているということは裏を返せばしっかりと営業しているということの裏返しなんです!

この身分証の確認がないようなところは逆に要注意です!ご利用の方の中には身分証の再発行中であったり手元に身分証がないという方もいらっしゃるかもしれませんが、前述したような悪徳業者のように個人情報を得るために営業しているような業者は極力利用者様が手間だと思うことはさせません。なので身分証の確認を省いたりするわけです。

​関係法令、ガイドラインを守る義務を果たさないような業者は絶対に利用してはいけません。

個人情報がそのような悪徳業者にわたると資金需要者の名簿に載せられ闇金業者に売られたり、カード番号やセキュリティーコード、パスワードなど必要以上にカード情報を聞き出し他人のなりすましによる不正利用をされる可能性も考えられます。知らぬ間に犯罪に巻き込まれてしまうということにもなりますので注意が必要です。

そのような危険を冒すくらいなら多少の費用と時間はかかってしまいますが身分証明書を取得して正規の現金化業者を利用するようにしましょう。

​健康保険証であれば組合か自治体に問い合わせればすぐに発行してくれるようです。

 

現金化の申し込みの手順

クレジットカードのショッピング枠の現金化の新規申し込みは5分~10分程度です。各現金化業者のお申込みフォームより必要事項を入力します。氏名、連絡先、住所、メールアドレス、予算などを入力し送信するだけです。メールなど細かい作業が苦手の方は電話対応もできるはずなので電話のほうが早いケースもあるでしょう。

申し込みの意思を伝え利用金額を設定したら次は身分証明書の確認がされると思います。ここでは、顔写真付きの身分証明書をメール添付、FAXで送信します。最近ではクレジットカードの写真や利用者様と身分証明書を一緒に撮って送信くださいという業者もあるようです。それだけなりすましによる犯罪が増えて身分確認を一層強化してるということが言えますね。

次に業者が利用金額に合わせて商品をピックアップしてくれます。金額により複数の商品を組み合わせる場合や複数のカードを利用して商品を購入したりします。この際に注意しておきたいのがどんな商品をどのように購入したのかを必ず確認しましょう!

これを把握しておくことで後々のトラブルも未然に防げます。知らぬうちに犯罪被害に合わないためにもしっかりと確認しておきましょう。

 

決済の確認が取れ次第指定口座に代金が送金されます。業者の対応方法によって送金の名目が違うのでこちらも注意して聞いておきましょう。キャッシュバック機能を使うキャッシュバック名目か指定商品を買い戻す形で売買代金名目かのどちらかになります。

長々と書きましたがスムーズに事が運べば10分程度でこの作業は完結します。現金化までの手続きはここまでで終わりですがキャッシュバックの場合は購入商品を受け取らなくてはいけませんので受け取ることを忘れないようにしましょう。ここで受け取ることを忘れてしまうと売買の契約が成り立たないので商取引を装ったとして犯罪行為になってしまいますのでご注意ください。

 

現金化を利用する必要性

クレジットカードのショッピング枠の現金化のメリットやデメリットを見てきましたが計画性もなく利用するのをおすすめしているわけではありませんし利用を控えるように注意喚起をするつもりもありません。クレジットカードのショッピング枠の現金化のみならずことお金の絡む全てのことで大事なことは本当に必要なのか、そうではないのかを冷静に考える姿勢と借り入れ、返済の収支のバランスが最も大事だと考えてください。簡単に、誰でも現金を手にすることができますが、決して安いわけではないですし、少なからずリスクを含むのも事実です、必要がなければ利用しないのが一番です。

クレジットカードのショッピング枠現金化は簡単に利用が可能ですが、利用者様の冷静な判断で必要な時に必要な分だけご利用いただくことが大事です。

現金化の方法あれこれ

クレジットカードのショッピング枠の現金化と一口に言っても方法は様々です。ここでは思いつく限りの方法をご紹介しちゃいます。現金化業者を利用しなくても現金化する方法もあるので参考にしてみてくださいね。ただし、手間やリスクを考えて自己責任でお願いします。

 

【クレジットカードでキャッシング】

一番オーソドックスな現金化の方法です。もはや現金化というより借入です、はい。ショッピング枠の現金化の利用前でキャッシング枠があるのであれば間違いなくこちらを利用するほうがいいです。信用情報には載ってしまいますが借り入れができるうちはキャッシングの利用がいいでしょう。

【クレジット現金化業者で現金化】

クレジット現金化業者を利用しての現金化方法です。下記にご紹介する方法を業者にお願いする指定商品買取方式と現金化業者指定のキャッシュバック機能付き商品を購入してサービスを受けるキャッシュバック方式の二通りの現金化方法があります。決して安い手数料ではありませんが自身で現金化することのメリット、デメリットを考えるとお急ぎの場合は現金化業者の利用も便利かと思います。

【自分で現金化】
クレジット現金化業者を利用せずに自分で現金化をする方法です。自分でできれば現金化業者に高額な手数料を払う必要もないですし、最善の方法かと思いがちですが下記の方法を自分一人でこなそうとすると購入する商品、店舗の選定、売却先店舗の選定などの選定作業と購入、売却する際の移動、運搬などの手間が必要です。さらには何かトラブルがあっても誰も助けてくれません。もろもろのリスクを考えると自身でクレジット現金化というのはお勧めできません。
【高級ブランド品で現金化】

買取方式の現金化業者も採用しているところが多いであろう現金化の王道手段です。現金化業者を利用する場合は市場の相場を現金化業者が把握しているため業者を利用するのであれば手間もなくカード会社に疑われる心配も少ないでしょう。

ご自身でやる場合は少し手間がかかりますが人気の商品の選定や相場を自身で把握しなければいけないためコツがいるようです。首都圏にご在住の方々であれば近くに購入できる店舗はあるかもしれませんが地方在住の方はわざわざ交通費をかけてブランドショップに行くと交通費もばかになりません。また、業者では80%の換金率だったのに自分でやってみたら70%になってしまったなんて話も聞こえてきますので、あまり冒険はせずに現金化業者にお願いするのが無難かもしれません。

【高級ゴルフクラブセットで現金化】

なかなか若い方帯にはなじみがないかもしれませんが、ゴルフクラブのセットも換金率のいい商品となります。こちらも購入店舗、買取店舗が限定されてしまうので首都圏在住の方以外には難しいかもしれませんが、換金率の高さは侮れません。換金率のいい業者ですと購入日当日なら95%で買取ってくれる業者もあるようです。とはいえ、こちらも商品の選定や人気の相場などの調査に手間がかかるので現実的ではないといえるでしょう。

 

【人気ゲーム機、ソフトで現金化】

こちらも昔からやられてる方の多い現金化の方法の一つでしょう。首都圏在住でなくともゲームショップは地方のほうにもありますし、人気ソフトになれば90%以上で売ることもできるでしょう。古くからある方法ですし金額も少額なので一度に多額の現金化がしたい方には不向きです。

【新幹線の回数券で現金化】

こちらの方法も知ってる方は多いと思います。ご自身で現金化をやるには最もポピュラーで敷居の低いのがこの新幹線の回数券の現金化ではないでしょうか?購入エリアの人気路線を購入することで高換金率で現金化が可能です。ご利用に際してはやはり新幹線回数券の購入できる大型のターミナル駅周辺と限定的ではありますが、回数券が購入できて近くにチケットショップがあれば現金化ができるので現金化のしやすさは抜群です。ただ、新幹線の回数券の現金化の方法は現金化をする方が多くカード会社も新幹線の回数券の決済については目を光らせているようです。クレジットカードでの購入には制限があったり大量購入しようとすると購入理由と身分証の提示を求めるケースもあるようです。中には現金化がカード会社の知ることとなり利用停止処分になったという話もあるので現金化には注意が必要でしょう。以上のことから多額の利用は難しそうですが少額であれば利用の価値はありそうです。

【Amazonギフト券で現金化】

昨年ごろからこの方法で現金化する方も増えてきました。Amazonギフト券はクレジットカードでの購入が可能で現金化業者の取り扱いも増えているようです。実物のチケットタイプの他、指定アドレスに送付されるEメールタイプや指定アカウントにチャージをするチャージタイプがあります。来店型の店舗では実物のチケットタイプの買取で70%~80%くらいの換金率のようです。ネットの現金化業者が扱うのはEメールタイプが多いようで換金率は80%~90%の様です。

【番外編】

【携帯各社のキャリア決済で現金化】

クレジットカードのショッピング枠ではないので番外編として携帯電話事業者のキャリア決済で現金化という方法も最近では目につきます。携帯電話ご契約時に付随しているキャリア決済枠を利用し現金化業者指定の商品を現金化する方法です。最近の携帯電話の契約にはクレジットカードと同じような機能付きの契約になっていて決済額の決定は各信用情報の照会状況や契約年数や利用状況によりまちまちですが5万円から10万円位の枠が設定されるようです。

いかがでしょうか?クレジットカードのショッピング枠の現金化で行われる比較的ポピュラーな方法を集めてみましたがまだまだやり方があるかと思いますので思いついた方は教えてください(笑)

 
 

現金化業者の利用

上記では現金化の代表的な方法をご紹介してきましたが最善の方法は見つかりましたでしょうか?見つかったら次は誰が現金化をするのかです。ご自身で現金化をするのか現金化業者を利用するのかですが、そもそもクレジットカードのショッピング枠の現金化業者を利用する必要はあるのか?ということですが、私たちは生活をするうえで何をするにもサービスを利用することで手数料やサービス料というものが発生します。ショッピング枠の現金化も同じようにサービス料を利用者様から頂いて成り立っているのです。上で紹介したようにうまくやれば自身で現金化をすることは可能です。ではなぜ自分でできることなのに高いサービス料を払ってまで利用しなきゃならないのか?答えは簡単です、先ほども言いましたが自身で現金化を高換金率で成功させるにはうまくやらなければなりません、ここで言ううまくとは相場観はもちろんのことどんな商品が一番換金率が高いのか?その換金率の高い商品をどこで購入すれば最安値で購入できるのか?どこに売れば最高値で買取ってもらうことができるのか?ということです。そう、うまくやろうとすると非常に手間と時間と労力がかかってしまうのです。その点現金化業者は現金化というサービスを有料で提供していますので、先に紹介した方法の中からその日の相場で最善の方法で実行してくれるでしょうしカード会社に現金化での利用もわかりにくいでしょう。何事もそうですが安心、安全を得るにはプロに任せるのが一番ということですね。

現金化比較サイトの口コミ

最近ではどんな業種にも非常に多くの口コミ比較サイトが存在します。皆さんも一度は耳にしたことがあるであろう【食べログ】も口コミ比較サイトになります。他には【ぐるなび】【価格.COM】など有名ですね。口コミ、比較などのワードで検索すると数多のサイトが出てきます。有名企業から個人事業主、さらには副業でサイトを立ち上げている方もいます。それだけ利用者からすると、メリットのある役立つ情報を利用前に調べられることに需要があるのでしょう。現金化というビジネスにも数多くの口コミサイトが存在します。換金率や所要時間などは業者のホームページなどから確認できますが、その業者の安全性や申し込んでからの窓口対応などはサイトの内容では判断が難しいところですね。

そこで有効活用したいのが利用者が利用者のために投稿する口コミですね!実際の利用者からのリアルな口コミは是非とも参考にしたいところです。非常に便利な口コミですが落とし穴といえる要素も多分に含んでおりますので口コミサイトを利用の際の注意点を見ていきましょう。

【架空の口コミ】

昨今話題のステルスマーケティング(ステマ)による自作自演の口コミ投稿です。口コミを宣伝の一環として業者側が意図的にいい情報を書き込むのです。このためすべての情報を鵜呑みにはできません。なかなか見分けるというのも難しいですが、いいことばかりの口コミよりも多少辛口の口コミが混ざっている業者のほうが信憑性の高い口コミかもしれません。

【口コミサイトの評判は良くても自分とは合わない】

口コミを投稿した方によって利用用途や環境が違うのですべての評価と自分の評価が合致するとは限りません。ですので口コミだけで利用を決めるのではなく、実際にやり取りをして実際の印象と口コミを比較し判断することも大事だといえるでしょう。

【利用実績のない方の書き込み】

実際に利用はしてないけれど口コミの投稿ができるサイトもあります。現金化業者で言えばクレジットカードをお持ちではない方は利用になれませんが、そういった方が利用を断られたなどのマイナスの評価を投稿したりするのです。そうなると利用者側も現金化業者側も不利益にしかなりません。

【口コミではない投稿】

投稿する人の中には個人的な恨みで業者の誹謗中傷の書き込みやサービスとは何ら関係のないレビューを書き込む人もいます。いたずらやあらし行為ですね。

【報酬を得るための口コミ】

口コミサイトの運営者が現金化業者に代わってそのサービスを広告しその口コミサイトを経由して利用された場合に運営者に報酬が支払われる広告のアフリエイト広告。この広告手法が違法なわけではないのですが、報酬を得るため口コミサイトが乱立し誇大広告するサイトが増えているのが問題です。某有名芸能人がブログ等で紹介し消費者への影響が非常に大きく社会問題となったのは記憶に新しいところです。

【ネガティブキャンペーン】

競合他社を陥れるために発信される口コミです。競合他社の悪評を投稿することで自社のイメージアップを狙うのです。非常にたちの悪い行為です。

以上、昨今の口コミ事情について触れてきましたがいかがでしたでしょうか?今後、やらせやステマなどが増え続ければ口コミサイトの存在意義がなくなってしまいます。口コミサイトを今後も有益なものにするには利用する側と運営者の良識のある判断が必要です。

【ステマややらせの投稿を見破るには】

基本的にはステマややらせの広告は報酬を得るためですから報酬の大きいものに偏っている傾向がありそうです。あくまでも可能性ですが口コミが異常に多い業者はその可能性が高いといえるでしょう。他には短期間で何度も口コミの投稿があるものやサイト内のいたるところに同じ広告が貼られていたりするのもそれである可能性が高いといえるでしょう。

他にも、ランキングサイト以外のコンテンツがどれだけ充実しているかというところにも注目したいところです。報酬を得るためだけに作られた口コミサイトであれば報酬につながらないコンテンツは作らない、もしくは作っても内容が薄いということが多いです。

 
サイト一番人気白.jpg
 

比較、口コミサイトの活用法

比較、口コミサイトの情報量や利便性の反面、口コミの情報を鵜呑みにできない側面があるのは説明したとおりです。ではどのように活用するのが正しいのでしょうか?

まずはランキング比較情報の他コンテンツの充実しているサイトを探しましょう。先ほど説明した通り比較情報以外のコンテンツの薄いサイトはステマ、やらせの可能性大です。次にそのサイトでランキング上位、口コミの評価の高いサイトを検索しランキング上位に至った根拠を探しましょう。根拠のないランキングほど信憑性のないものはありません。

​少し手間はかかってしまいますが、悪質なアフリエイト広告や詐欺サイトに騙されるよりはいいはずです。

クレジット現金化に適したカードは?

クレジットカードのショッピング枠の現金化をするのにも向いているカード、向いていないカードとあり、現金化ができないわけではないがしないほうがいいカードというのもあるようです。現金化の当日は何事もなかったのに後日カード会社から利用歴の確認があったり、用途の確認があったりとクレジットカード発行会社によってはこういった対応が必要な場合があるようなので、クレジット現金化をするのに適したカードを探してみました!

クレジットカードの発行は誰でもできるわけではなく、新規申し込み時に保有資産や収入、申込者属性、過去の金融履歴から審査をし発行となります。この審査はカード会社によってまちまちで過去に支払いの遅れがあったけど新規で発行できるクレジットカードがあったり、持ち家で過去に支払いの遅れもないのに発行を断られた!なんてケースもあるくらいです。クレジット現金化をするにはこの事前審査が比較的甘く、クレジットカードの発行が容易にできるカード会社をねらうのがいいでしょう。

【審査基準が甘いクレジットカード】として有名なのは

・楽天カード

・ACマスターカード

・セディナカードJiyu!da!

・エポスカード

・Yahoo!JAPANカード

・イオンカードセレクト などが挙げられます。

クレジットカードには発行会社によって系統が分けられていて

・信販系カード

・銀行系カード

・流通系カード

・交通系カード

・消費者金融系カード

・外資系カード 等に分類されます。分類されたカードの中では消費者金融系のカードが一番審査が甘く発行も容易ですが、数もそれほどなく、クレジット現金化を利用される方の中では発行済みの方も多いことでしょうから審査の通りやすい本命のカードは流通系、交通系のカードになりそうです。

何より流通系、交通系のカードは知名度も高く人気もありますのでクレジット現金化以外でも利用の価値はあるでしょう。逆に銀行系カードや外資系カードはブランド力も高くステータス性も高いため審査が甘いということはないでしょうからステータスを求める方にはお勧めのカードです。

一概に審査が甘い、発行が容易と言い切ることはできませんが上記のカードが発行元の公式サイトでアナウンスされている審査基準で年収、属性の指定がないため審査が甘いとされているようです。手持ちのクレジットカードの枠は限度額がいっぱいという方や限度額は空いてるけど枠が足りない方で新規でお申し込みを