★急成長中の後払い産業の全てを解説しています!!利用方法や現金化方法を参考にして下さい★

クレジットカード用語

リボ払い 

リボルビング払いの略 毎月一定額の支払い
毎月一定額に支払いを抑えられるので計画的な利用が出来る。
返済額が少額で済むので、便利な支払い方法になりますが利用金額が多いと
支払回数が増えるので注意も必要。使いすぎの原因になる場合がある。

​​

分割払い 

利用金額の均等割り 3.5.6.10.12回など支払い計画にあった回数を指定でき
大きな買い物をしても無理なく支払ができる。支払回数を増やせば月々の支払金額を少なくすることができる。
逆に支払回数を減らせば支払金額が大きくなる。

​​

​​

ボーナス一括払い 

翌ボーナス時期に一括で払う方法。利用できない販売店もあります。

ショッピング枠 買い物や支払いに使え、後払いにできる金額の利用限度額になります。一括払いやリボ払い分割払いなどで後払いできる。
クレジットカードの現金化を利用する際には、このショッピング枠を現金化している。

​​

​​

キャッシング枠 

クレジットカード会社からATMなどを通して現金を借りることができる利用限度額になります。 クレジットカードが使えないお店での買い物や支払いなど現金が必要な時に近くのATMでお金を引き出し利用できる。クレジットカードをATMに入れて暗証番号を押すだけでお金が引き出せるので、借金をしているという意識が薄くなってしまいがちなので使いすぎには注意が必要です。

​​

​​

カード番号 

発行されたクレジットカードの固有の番号であり世界に一つだけの番号になります。ほとんどのカードは16桁の番号になりますがアメリカンエキスプレスなどは15桁になります。

​​

​​

有効期限 

お持ちのクレジットカードが利用できる期間。原則クレジットカードの表面に記載されている。表記は月/年の順になっている。例えば07/22や07-22と記載してある場合2022年7月まで利用できます。だいたい5年ほどで有効期限を向かえ基本、自動で更新されます。有効期限の切れる一か月前位に新しいカードが届きます。他社を含めカード会社などに支払が滞っていたりすると更新されないケースがあります。

​​

氏名

ローマ字表記で持ち主の名前が記載されている。クレジットカードによって記載が異なる場合がある。例えば、さとうさんの場合 sato satou たろうさんの場合 taro tarouなどカードによって違いがあります。

​​

セキュリティーコード 

クレジットカードの裏面に記載されている3桁の番号です。7桁で記載がある場合は後の3桁になります。アメリカンエキスプレスなど表面に4桁で記載がされている物もある。第三者によるなりすまし決済を防止するものです。