★急成長中の後払い産業の全てを解説しています!!利用方法や現金化方法を参考にして下さい★

クレジット現金化にかかる時間

クレジットカードの現金化業者のホームページや広告を見ると、

「最短五分で現金化」「即日現金化」など速さを売りにしている業者をよく見ます。

実際にはどれくらいの時間が掛かるのかと言いますと、新規の方とリピーターの方で違いがあります。

初めての利用になりますと初めに本人確認が必要になります。

運転免許所などの身分証明書や利用になるクレジットカードの写真をメールやFAXで送ったりします。

次にどのように現金化しているのか内容の説明があったり金額を決めたりします。

購入する商品の説明だったり買い取ってもらう業者の説明があったりと初めての利用になりますと、説明してもらうだけでも時間が掛かりますし色々質問をすればそれだけ時間も伸びます。

かと言って分からないことをそのままにしたり、ろくに説明を聞かず利用するのは危険ですし後々のトラブルを防ぐためにも納得が行くまで話をした方が良いでしょう。

こうなると五分というわけには行かないです。

初めての方でしたら最低でも15分から20分位は見といた方がいいと思います。

日中は仕事もあるし中々時間も取れないと思いますが朝、本人確認をし昼休みに説明を聞いて夕方に商品を購入し振込をしてもらう事もできますし、日にちを分けて説明してもらい現金化する事も、もちろんできます。

本人確認もないですし金額の話だけで利用できるのでリピーターの方でしたら実際に最短5分でもクレジットカードを現金化できます。


初めての方と同じように質問を多くしたり金額を交渉したり再度、細かい説明を求めれば時間は伸びていきます。

広告には「スピーディーに」とか「お電話一本で」とか書いてありますが現金化に要する時間は人によって大きく違ってくるので、余裕をもって利用した方が良いでしょう。


焦って利用して後で後悔のないよう注意しましょう。