★急成長中の後払い産業の全てを解説しています!!利用方法や現金化方法を参考にして下さい★

良い換金率で現金化する方法

クレジットカードのショッピング枠を現金化する際には、少しでも換金率を高くしたいと思っている人が多いと思いますが、どのようにしたら高換金率で現金化できるのでしょう。

口コミサイトや比較サイトを見ると現金化業者によって換金率が大きく違うのが分かります。

60%から80%くらいが多い印象です。

この20%を損しないように現金化するためには交渉する必要があります。

値切ったりするのが苦手な方も多いと思いますが、電話やメールで顔を合わせずに話が進められますので気軽に交渉した方が良いでしょう。

一番お勧めできる方法は、比較サイトで現金化業者を適当に何件かピックアップして電話をする事です。

何社かと話をしていることを業者に伝え実際にクレジットカードで、いくら使ったらいくら手元に入るのかいくら手元に残したい場合はクレジットカードでいくら使うのかを聞きます。

換金率が悪い業者には他社の換金率を伝えて、そこの業者より良くできないか聞きます。

ほとんどの業者が初めに提示してきた金額より良い換金率にしてくれるでしょう。

これを繰り返すことによって高換金率で現金化する事が出来ます。

高換金率で現金化をする事だけを考えればこれでも良いでしょうが、クレジットカードを現金化する際にはクレジットカードの番号、身分証明書、銀行口座などの個人情報が現金化業者に渡りますので安心して利用する事を考えなければいけません。

話した時に対応の悪い業者は換金率が良くても候補からはずした方が良いでしょう。

現金化業者は、たくさんありますので時間のある方は、出来るだけ多くの業者に電話して対応の良い業者の中から信用できそうな業者を選びその中で換金率の交渉をして高換金率でクレジットカードを現金化しましょう。