​クレジット現金化お役立ち情報2

クレジット現金化お役立ち情報2

  • クレジットカードのショッピング枠を増額

 

クレジットカードには利用できる金額が決まっています。

買い物などで利用する事の出来る金額の範囲をショッピング枠と言います。

クレジットカードを現金化する際に利用するのもショッピング枠です。

 


このショッピング枠は同じカードを持っている人でも年収やカードの利用実績など支払い能力により違ってきます。
ショッピング枠の利用限度額は利用状況により増えたり減ったりすることがあります。

ショッピング枠が多ければ使い道も増えてきます。利用する事でポイントバックを受けることが出来るので現金で買い物や支払いをするよりお得です。

携帯代や公共料金など毎月必ず支払いをするものなどは、ただ引き落としにするのではなくクレジットカードを通すことによってポイントが付きます。

カード会社によってポイントは違いますので、たくさんのカードを持つより1つのカードに絞り利用するようにした方が良いでしょう。

 

たくさんのカードを持っているとカード毎に支払日や締め日が違いますので管理が大変になってしまいます。
年会費が掛かるカードも多く、利用しなくても毎年請求されます。

 

年会費の掛かるカードを何枚か持っていると持っているだけで無駄な出費になってしまいます。

ただよくクレジットカードを利用する方はショッピング枠が少ないと一枚だけでは足りなくなってしまいます。

 


持っているカードのショッピング枠の限度額を増額するためにはどうしたらいいかと言いますとカード会社は頻繁にクレジットカードを利用し、支払いに問題がなかった方を優良な方とみなし限度額を増額してくれます。


支払期日を守り使い続けることによりカード会社に対して信用が付き増額されるのですが一年から二年位は期間が掛かります。

増額されるまで待てない方は増額を申請する事も出来ます。

 


カード会社に直接電話をするかインターネットを通じてウェブサイトから申請する方法があります。
増額には審査がありますので必ず通るとは限りません。

 

年収や借入の状況などを調査されカードの利用状況支払の遅れがなかったかなどを見られます。

なかなか限度額を増額してもらえない方でも、一時的に増額してもらう事も出来ます。


海外旅行する時や大きな出費が予想される場合は期間限定で限度額を増額してもらう事も出来ます。

 


もちろん審査はありますが通常より審査がゆるく比較的簡単に増額してもらえます。

ただ増額して使いすぎて支払いが困難になる事がないように計画的に慎重に利用しましょう。

現金化紹介サイト

現金化業者一覧

 
  • クレジット現金化の手数料

クレジット現金化,優良店,おすすめランキング
クレジット現金化,優良店,換金率ランキング
クレジット現金化,優良店,リピート率ランキング
クレジット現金化,優良店,スピードランキング
クレジット現金化,優良店,口コミランキング
クレジット現金化,優良店,営業時間ランキング

日ごろからサービスを受ける際には、私達は色々な手数料を払っています。

これは、クレジットカードの現金化も同じです。

クレジットカードを現金化業者に依頼して現金化する時、換金率が良い業者で利用したいと思いますが、どのような手数料があるのか見てみましょう。

事務手数料 決済手数料 消費税 振込手数料 送料 など、

業者によって差しい引かれる手数料や名目は違いますが、様々な手数料が掛かっていて
換金率が変わっていきます。

単純に消費税だけでも8%も変わります。振込手数料や送料など細かい手数料でも足していけば結果的に換金率が大きく変わってきますので注意が必要です。

手数料が少なければ換金率は良くて多ければ悪くなります。

中には手数料について説明しない業者もありますが商売で現金化している以上は必ず儲けもあるはずですし、最低限掛かる経費もあります。

 


冷静に考えてみれば分かるはずです。

急な資金繰りなどで利用する際には、あっせていたりと正常な判断ができないものです。

 


まず利用する前に一度冷静になり落ち着いてから問い合わせしましょう。

あまりにも換金率が高い場合には、それらの金額が入ってなくて実際に利用すると最後に手数料が提示され差し引かれます。

どこの業者も換金率が良く見えるように手数料などを表示せず集客しているので利用する際には、どのくらい手数料が掛かり実際には、いくら手元に入るのか初めに聞く必要があります。

 

初めに聞いてもはぐらかしたり曖昧な答えしか返ってこないような業者や契約の最後に手数料などを説明して差し引いてくる業者は、換金率も悪くトラブルの原因になりますので利用はやめましょう。

 
  • クレジット現金化にかかる時間

クレジットカードの現金化業者のホームページや広告を見ると、

「最短五分で現金化」「即日現金化」など速さを売りにしている業者をよく見ます。

実際にはどれくらいの時間が掛かるのかと言いますと、新規の方とリピーターの方で違いがあります。

初めての利用になりますと初めに本人確認が必要になります。

運転免許所などの身分証明書や利用になるクレジットカードの写真をメールやFAXで送ったりします。

次にどのように現金化しているのか内容の説明があったり金額を決めたりします。

購入する商品の説明だったり買い取ってもらう業者の説明があったりと初めての利用になりますと、説明してもらうだけでも時間が掛かりますし色々質問をすればそれだけ時間も伸びます。

かと言って分からないことをそのままにしたり、ろくに説明を聞かず利用するのは危険ですし後々のトラブルを防ぐためにも納得が行くまで話をした方が良いでしょう。

こうなると五分というわけには行かないです。

初めての方でしたら最低でも15分から20分位は見といた方がいいと思います。

日中は仕事もあるし中々時間も取れないと思いますが朝、本人確認をし昼休みに説明を聞いて夕方に商品を購入し振込をしてもらう事もできますし、日にちを分けて説明してもらい現金化する事も、もちろんできます。

本人確認もないですし金額の話だけで利用できるのでリピーターの方でしたら実際に最短5分でもクレジットカードを現金化できます。

 


初めての方と同じように質問を多くしたり金額を交渉したり再度、細かい説明を求めれば時間は伸びていきます。

広告には「スピーディーに」とか「お電話一本で」とか書いてありますが現金化に要する時間は人によって大きく違ってくるので、余裕をもって利用した方が良いでしょう。

 


焦って利用して後で後悔のないよう注意しましょう。

地方でのクレジットカード現金化①

クレジットカード現金化は非常に便利なもので、毎年利用者は増加傾向あります。東京や横浜、大阪や名古屋など大都市にはたくさんの現金化業者が存在しています。​……続きを読む

地方でのクレジットカード現金化②

そしてもうひとつ地方でのクレジットカード現金化のやり方ですが、自分で商品をどこかのお店で購入し、質屋に買い取ってもらうというやり方です。簡単いうと自分自身で現金化をするということになります。……続きを読む​

© Copyright 2018 クレジットカードのショッピング枠現金化厳選10社ランキングAll rights reserved.