© Copyright 2018 クレジットカードのショッピング枠現金化厳選10社ランキングAll rights reserved.

クレジット現金化お役立ち情報6

  • Amazonギフト券の現金化

 

現金化紹介サイト

Amazonギフト券とはAmazonで商品を購入する際に利用でき、自分自身で利用する以外にお祝いなどの贈り物として第三者に渡す事もできます。

 


プラスチックカードタイプ、Eメールタイプ、印刷タイプなど他にも沢山の種類があります。ただほとんどの金券ショップでは取り扱いをしていません。

 


普通の商品券とは違い電子ギフト券になるからです。
持ち込まれるAmazonギフト券が使用済みなのかギフト券の番号は本物なのか、アカウントに登録しないと分からないのが取り扱わない理由になります。

電子ギフト券とはメールなどでインターネット経由で送れるギフト券になります。

 


Amazonギフト券以外にも色々な種類があります。

iTunes Card Apple Storeギフトカード Google Play ギフトカードなど20種類以上あり、これらはアカウントに登録し利用するギフト券になります。

現金化業者の中にはAmazonギフト券を使ってクレジットカードを現金化している業者がありAmazonギフト券のEメールタイプ、カードタイプ、印刷タイプなどを現金化しています。

クレジットカードでAmazonギフト券を購入し現金化業者にメールで購入したAmazonギフト券を送り、買取してもらい現金を振り込んでもらう流れになっています。

何度も利用したり一度に高額の利用をするとクレジットカード会社に疑われてショッピング枠を減額されたり最悪クレジットカードが使えなくなったりする場合があります。

ただ初めから現金化目的でAmazonギフト券を購入したのか、必要で購入して、いらなくなったから売ったのか、判断はクレジットカード会社も難しいでしょう。


なので、利用停止になる前にショッピング枠を減額されるケースが多いみたいです。

Amazonギフト券の現金化は安全だとかクレジットカードの現金化とは違うとかネット上によく
書かれているのを見ますがクレジットカード会社もAmazonギフト券は金券と同じでブランド品や貴金属より高い換金率で売買されている事は知っているので、ショッピング枠を下げたり、利用停止にしたり対応を取っています。

一度、減額されてしまったり利用停止になってしまうと信用を取り戻すことは非常に難しいと思われます。

 

以上の事からAmazonギフト券でクレジットカードを現金化する時には利用する金額を少額にしたり何度も利用しないなど注意しましょう。

  • 新幹線の回数券で現金化

 

現金化業者一覧

新幹線の回数券とは、乗車券と指定席特急券がセットになっている一冊6枚つづりの回数券です。

 


JRの駅にある、みどりの窓口やびゅうプラザなどで購入でき有効期限は3箇月間になります。

クレジットカードの現金化で一時期、流行ったのが新幹線の回数券をクレジットカードで購入し購入した新幹線の回数券を買取業者に売り現金に変える方法です。

 


バラでも売る事はできますが一冊で売る時より換金率が悪くなります

以前は、このやり方でクレジットカードのショッピング枠を現金化する人が多かったのですが現在は、減ってきています。

それでも金券ショップに行くと定価よりも安い金額で新幹線の回数券は大量に販売されています。

新幹線の回数券は金券と同じで非常に高値で売ることができるのをカード会社も分かっています。

 


不自然に大量購入したり自分自身に関係の薄い場所の区間を頻繁に購入すると、確認の電話がカード会社からかかってきて色々聞かれたり最悪の場合は利用停止になります。

 


これは、電化製品や貴金属でも同じで手軽に現金化出来てしまうためカード会社では自動で購入履歴から検出し一時的にカードを利用停止にします。

第三者が落とし物のカードを勝手に利用したり盗んだカードを利用するといった不正使用を防ぐ目的もあり本人確認を取ってから利用停止を解除することになります。

たくさんの人が新幹線の回数券でクレジットカードを現金化したせいで目立ってしまいました。

 


あくまでも購入した商品の所有権は支払いが終わるまでは、カード会社にあり利用規約にも反しています。

ただ本当に必要で購入し、いらなくなって売る方も実際にいます。
カード会社では現金化しているのか、いらなくなったから売ったのか判断が難しいため電話をかけて細かく聞いたり対策を取っています。

 


新幹線の回数券は要注意商品になっていますので現金化目的で購入する際には注意しましょう。

クレジット現金化,優良店,おすすめランキング
クレジット現金化,優良店,換金率ランキング
クレジット現金化,優良店,リピート率ランキング
クレジット現金化,優良店,スピードランキング
クレジット現金化,優良店,口コミランキング
クレジット現金化,優良店,営業時間ランキング
 
  • 携帯電話(スマホ・ガラケー)キャリア決済の現金化

キャリア決済とは携帯電話のキャリア(docomo、au、Soft Bankなど)を利用して携帯電話の画面に暗証番号やID、パスワードを入力する事でネットショッピングができ、携帯電話の利用料金とまとめてお支払ができる決済サービスです。

キャリア決済にはいくつかの種類があります。

NTT docomo = ドコモのケータイ払い

au = auかんたん決済

Soft Bank = ソフトバンクまとめて支払い

Y!mobile = ワイモバイルまとめて支払い

各キャリアによって呼び方は違いますが、どちらもキャリア決済になります。

アンドロイドの端末では各キャリアの利用が出来ますがiPhoneで利用できるキャリア決済は、auのかんたん決済とSoftBankのソフトバンクまとめて支払いの2種類になります。

 


それぞれ年齢や契約期間、利用実績で利用限度額が決められていますが最大100.000円までになっています。

このキャリア決済を利用して利用限度額の中で現金化する事が出来ます。

キャリア決済で現金化業者が指定した商品を購入し、購入した商品を売って現金に変える流れになります。

購入した金額が携帯電話の利用料金に合算されて請求がきます。

キャリア決済では一括払いでしか利用ができないので比較的、利用限度額は低く設定してあります。

クレジットカードで購入した場合のお支払いは分割払いにしたり、リボ払いにして毎月のお支払いを少額にしている方が多いですが、キャリア決済の場合は一括のお支払いになります。

一括の支払いでしか利用ができないので、使いすぎてしまって支払いができなかったとか遅れてしまうと利用限度額が減らされたり利用ができなくなります。

キャリア決済が利用できなくなるだけでしたらまだしも携帯電話自体も使えなくなりますので使いすぎには注意が必要です。

携帯電話を購入するときに割引サービスもありますし、本体代金が高額になってきているので分割払いで購入する方が多いと思いますが、支払いの遅れや支払いが出来ていないと分割払いで購入することも出来なくなってしまいます。

もちろん契約自体、断られしまうこともあります。

 


携帯電話がない生活は想像できません。

こういった事にならない様に一括でしかお支払いができない事を忘れず少額での利用にしたり注意して利用しましょう。

クレジットカードの支払日と締め日

支払日は知っていても締め日をあまり気にされない方もいますがクレジットカードには締め日と支払日が決まっています。カード会社や契約によって違いますので……続きを読む

デビットカードとは?

デビットカードは聞いたことがあっても、よく知らない人が多いと思いますがクレジットカードとは機能が違います。デビットカードはキャッシュカードと一体化されていて……続きを読む​